見出し画像

博報堂ミライの事業室「TOOL PROJECT」とShirofuneが連携、ツールの使用法と広告運用スキルの短期習得を目指すトレーニングプログラムを開催 〜受講生を20名限定で募集、トレーニング終了後には実案件ベースの実践機会も提供予定〜

Shirofune note|広告運用自動化ツール「Shirofune」公式

株式会社博報堂の新規事業開発組織「ミライの事業室」が発足した「TOOL PROJECT」とShirofuneは連携し、個人がShirofuneを活用して専門性の高いスキルを習得できるトレーニングプログラムをプロジェクト第二弾実証実験として開催。本日より20名限定で参加受付が開始されます。

博報堂のTOOL PROJECTは、ノーコードツールをはじめとする多種多様なデジタルツールを活用して「個人スキルを強化・拡張」し、働き方の可能性を広げることを目指し、多様なツール提供元と連携・協業しながら具体的なプログラムやビジネスモデルの開発に取り組んでいるプロジェクトです。

2021年2月に実施された第一弾実証実験では、ノーコードスタートアップのWEBデザインツール「STUDIO」とデータ分析ツール「Exploratory」と連携したトレーニングプログラムが開催されました。

今回、TOOL PROJECTが行う第二弾実証実験のプログラムにおいて、Shirofuneと連携したトレーニングプログラムを開催します。

プログラムではツール未経験者を対象に、講師のライブレッスンを行い、短期間でツールの使用法とWeb広告運用のスキル習得をはかります。終了後に、選抜者を対象に実案件をベースとした実践機会も提供され、スキルの習得状況を検証します。

プログラムは来年1月中旬から開始、本日より12月末日までTOOL PROJECTのサイトで受講希望者を募集します。STUDIOとExploratoryのコースも同時に開催されます。

博報堂ミライの事業室 「TOOL PROJECT」第二弾実証実験 概要

【プロジェクト概要】
ノーコードや自動化をはじめとする次世代デジタルツールやWebサービスを活用することで、仕事と学びのあり方をアップデートするプロジェクト

【募集期間】
2021年12月1日(水)〜12月31日(金)

【対象者・応募条件】
応募専用サイト(https://toolproject.jp/lesson)に記載

【プログラム開始日】
2022年1月中旬〜2月上旬 ※詳細は応募専用サイト参照

【募集人数】
各ツール限定20名 ※応募者多数の場合は選抜

【習得できるスキル】 
・STUDIOコース
LPからコーポレートサイトまで様々な用途でご活用いただけるコンパクトなWebサイト制作のスキルを習得します。

・Exploratoryコース
売上実績から未集計のアンケートまで多様なデータを用いて現場の業務改善を行うスキルを習得します。

・Shirofuneコース
Web広告の基礎とShirofuneの使用方法をマスターすることで、即戦力のデジタルマーケタースキルを習得します。

各コースと連動したソリューション提供
実証実験の一環として、プログラム終了者が習得したツールを活用し、実際の依頼に基づく開発や納品を行うソリューションが提供されます。各コース10社を対象に、2月中旬から提供予定で、詳細情報については12/6に公開される予定です。 https://toolproject.jp

プロジェクトに関するお問い合わせ
博報堂ミライの事業室 大倉・三谷 toolproject@hakuhodo.co.jp

広告運用自動化ツール「Shirofune」について

Shirofuneイメージテスト-02

Shirofuneは、主要広告プラットフォームの運用業務の効率化・生産性向上と広告効果の最大化を同時に実現する、広告運用自動化ツールです。

プロの広告運用技術を再現するシステムで日々の運用業務全般を自動化可能で、経験を問わず広告運用で成果が出せます。これまで8,000を超えるアカウントがShirofuneを通じて運用が自動化され、延べ20万回以上の広告改善操作が実行されています。また国内外含め唯一のYahoo!広告 API認定パートナーツールにも選ばれています。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
Shirofune note|広告運用自動化ツール「Shirofune」公式
Google・Yahoo!・Facebook・Instagram・Twitter・LINEの広告運用自動化ツール。主要広告プラットフォームの運用をまとめて自動化!事前の学習や経験を必要とせず、1日10分程度の運用で、高い広告効果の実現をサポート。